スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電所 24.480kW

24.480kWの太陽光発電所が完成しました。



今回は二つの新兵器を導入しました。
先ずはステンレス製の架台。

IMG_2160.jpg

ピカピカに光ったステンレス。
特徴は高耐食性。錆びる事を知らない素材です。

そして山洋電気製、三相9.9kWパワコン。

写真 2014-09-25

山洋電気製のパワコンは、防塵、防水に対する保護等級が『IP65』で、国内のパワコンではNo.1の耐環境性能を誇っています。
また、周囲温度が-25℃~60℃の広範囲で使用でき、日本国内での気温による使用制限がほぼありません。
(周囲温度が40℃を超える場合は、出力制御にて出力電力を制限する場合があります。)
これはまさしく『史上最強の発電所』の完成です。

モジュール:REC製 REC255PE×96枚=24.480kW
パワーコンディショナー:山洋電気㈱製 P73J×2台

*安心安全 太陽光発電 瓦組*


スポンサーサイト

住宅用太陽光発電4.9kW

4.9kWの住宅用太陽光発電所が完成しました。



6寸勾配の急な屋根でしたが、しっかりとした足場を組んでいたので思ったより早く工事が終わりました。

今回も『支持瓦工法』です。

P1020501.jpg

寸法、形状が瓦と全く同じなので雨漏りの心配がありません。
また、アルミで出来ているので長期間の強度、サビにも安心です。

瓦屋根に設置する場合は、この工法がお勧めです。

*安心安全 太陽光発電瓦組*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。