スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軒瓦のお話し

いぶし瓦の軒瓦には、様々な種類があります。
万十
【万十軒瓦】
一番スタンダードな軒瓦です。
img-621185829-0001_20130118111222.jpg
弊社では「水切り付機能」を付け、強風時に軒下に吹き込む雨水をシャットアウトし、長年に渡り、瓦座、広小舞(軒瓦の下の木材)の腐食を防ぎます。
小さな技で、大きな安心。2010年には特許も取得済みです。
ベタ万十
【ベタ万十軒(石持万十】
名前の如く、万十軒の“丸み”部をベタにした軒瓦です。
一文字
【一文字軒瓦】
軒先は勿論、銅板の上に使用する軒瓦。
“合端(あいば)”と言って、瓦を擦り合わせて隙間のないように施工しないといけないので、職人さんの腕が一番発揮できる瓦です。
和風シンプル軒
【和風シンプル軒瓦】
万十軒の施工性と、一文字軒の意匠性を融合した、和洋折衷に対応した軒瓦です。
粒入万十
【粒入万十軒(京花万十】
万十軒に唐草模様が入った軒瓦です。

まだ他の種類がありますが、施工写真を入手したらアップさせていただきます。
地域性などがありますが、役瓦の組合せにより、様々なオンリーワンの屋根を形成することが可能です。
色んな所で屋根を見上げると、新しい発見があるかもわかりませんよ!(くれぐれも運転中はお控え下さい。)


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。