スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いぶし53判 完工

いつもお世話になっている、S工務店様のA様邸新築工事の足場が外れたので、昨日写真撮影のお邪魔しました。
IMG_7821.jpg
全景1
IMG_7827.jpg
全景2
切妻(棟違い)、入母屋、寄棟といった屋根の基本形状がブレンドされた、非常に瓦屋のモチベーションが上がる屋根です。

棟部は、スッキリ仕様とのご希望でしたので、鬼瓦を使用せず、のし2段に素丸のハナで仕上げました。
IMG_7817.jpg
隅棟部
IMG_7828.jpg
本棟部
全国的に新築物件における「いぶし瓦」の採用は激減していますが、瓦の耐久性は、他の屋根材に比べ数段優れていますし、このような“スッキリ仕様”だと、デザイン的にも結構いけると思いませんか?
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。