スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沼島(ぬしま)

皆さんシルバーウィークはいかがお過ごしですか?
弊社では定休日は日曜日のみですので、営業中ですよ~

今日は南あわじ市灘(なだ)地区の現地調査に行って来ました。
P1020811.jpg
沼島行きの船乗り場は立派な「本葺き瓦」が施工されています。
(弊社の瓦ではありませんが・・・)
P1020814.jpg
本葺きは粒入(模様入り)の軒瓦が多いのですが、こちらは万十(無地)の軒瓦で
スッキリした印象があります。
P1020821.jpg
奥に見えているのが沼島です。
沼島は南あわじ市灘の沖4.6キロに位置する離島で、灘の土生(はぶ)港から
沼島汽船(TEL0799-57-0008)によって結ばれています(約10分)
島全体が美しい自然が残っており、四季折々の花木を見ることができます。
また、全国的にも有名は鱧(はも)料理は絶品です。

秋の行楽シーズンにはゆったりとした時間の流れる淡路島、沼島はいかがですか?
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。