スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金型打合せ

今日はお得意様からの依頼で、いつもお世話になっている
瓦廊さんに金型作製の依頼に行って来ました。
P1040264.jpg

この瓦から新しい金型を作製し、軒巴を数十本造ります。
P1040263.jpg
しかし瓦の状態がご覧のように悪く、作業は困難を極めると思います。
大変な作業になるとおもいますが、瓦廊さん宜しくお願い致します。

P1000847.jpg
瓦廊さんの事務所の隣のギャラリーでは「ここは美術館?」と錯覚するほど
お洒落な空間が広がっています。
P1000839.jpg
兵庫県のマスコット「はばたん」も微笑んでいます。
P1000845.jpg
こちらは木琴ならぬ「瓦琴?」
きちんと音階を奏でるのですよ。
(ちなみにギャラリーの写真は以前撮影したものです)
スポンサーサイト

COMMENTS

どれくらい前なんでしょう?

かなり古そうな瓦でしたね。
もしかしたらとても貴重なものだったりして…。
細かい模様ですが、職人はやりがいを感じてると思います!

Re: どれくらい前なんでしょう?

複雑な形状で難しいと思いますが、お願いします。
Aさんの腕の見せ所ですネ。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。