スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見積り依頼!

先日、お得意様からの依頼で現地調査に行ってきました。
P1040151.jpg
ブルーシートがかかっている部分を解体するので右側の屋根の補修依頼です。
P1040152.jpg
ちょうど外灯の部分で解体されます。
かなり古い物件ですが、こういう修理ができるのが「いぶし瓦」の良さです。
何度も言いますが、互換性が優れ、メンテナンスが容易な屋根材は「粘土瓦」以外
にありません。

新築のプランニングの際、数十年後のメンテナンスも考慮に入れて下さいネ。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。