スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビス留め万十軒

今日は、現在施工中の物件の軒瓦の紹介です。
P1050906.jpg
今回の軒瓦は、万十の後ろに穴が空いていて、施工後「ビス」で留めつけします。
施主様のご希望で、こちらの場所は風が強いので「風で飛ばない工法で…」との
依頼があり、ビス留め仕様の万十軒を採用しました。
P1050904.jpg
弊社では、今回のビス留め仕様の「1ツ穴」、銅線緊結の「2ツ穴」、通常の「穴なし」
の3パターンに、それぞれの台付(雀口付)万十、台なし万十の6パターンの万十軒を
ご用意し、あらゆる地域、工法に対応しています。
IMG_4601.jpg
あれ~?雪がほとんど降らない淡路島で「雪止瓦」?
こちらの雪止瓦は下り棟の中に使用し、輪を利用し、銅線を引っ張ります。
こちらの施工方法は後日のお楽しみに…
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。