スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな物もあります。

現在、施工中の物件ですが、壁際の「のし積み」が最終段階です。
P1060046.jpg
P1060044.jpg
平地でも暑くて大変なのに、屋根の上で作業をする職人さんは非常に大変です。
重労働なのに施工単価は上がる気配は全くなし!
後継者育成のためにも、全国的にもう少し配慮する動きが出たらいいのですが…

話題は変わり、本日は「ガラス瓦」の出荷ラッシュ!
P1060043.jpg
瓦と同じ形状で、採光できる優れものです。
P1060049.jpg
日照に問題のある北側部分の部屋などに効果的です。
ガラス瓦
こんな部材もありますので、ご用命の程、お願いします。
スポンサーサイト

COMMENTS

驚きました。

ガラス瓦なんてものがあるんですね。
ビックリです。
確かに北がわの光が入らない部屋には持ってこいですね!
でも下地はどうなるんかな??
施工前の割り付けが難しそうですね!

Re: 驚きました。

業界の常識が、世間の非常識で、まだまだPR不足を実感しています(汗)
確かに割付は事前の打合せが重要ですが、採光効果は絶大です。
まだまだ酷暑が続きますが、体調管理に気をつけてください。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。