スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部位別施工例【軒瓦編】

毎日残暑が続きますが、いつまで続くのでしょうか?
山沿いでは夕立があるみたいですが、高い山のない淡路島では夕立もなく…
ちょっとお湿りが欲しいですね。

今日は部位別施工例【軒瓦編】のご紹介です。
ベタ万十
ベタ万十…通常の万十軒は丸みがあるのですが、フラットになっているので
スッキリした印象になります。
一文字軒
一文字軒…職人さんが会端(あいば)と言って一枚ずつカットして施工をし、
       納めるわけですが、職人さんの腕の見せ所が発揮できる瓦です。
粒入万十軒
粒入万十軒…粒入と唐草模様が付いており、寺社仏閣などに良く使用されます。
紋入万十軒
紋入万十軒…上記粒入万十軒の粒入模様の所に依頼の受けた「家紋」「屋号」
         などを入れることが可能な瓦です。
和風シンプル軒
和風シンプル軒…名前の通り、シンプルな仕上がりになる瓦です。

多種多様の組合せが出来る屋根材「いぶし瓦」。
こういう楽しみが出来る屋根材は他にはなかなかないですよ。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。