スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナー参加

まだまだ昼間は残暑が厳しいですが、朝夕は少し涼しくなって来ましたね。
先日、兵庫県民会館にて開催された「住宅省エネ政策の動向について」と
いうセミナーに参加してきました。
P1060218.jpg
講師は東京大学の坂本雄三教授で研究分野は建築熱環境、省エネルギー、
空調工学が専門分野です。
今年のような猛暑、京都議定書で掲げられたCo2削減などに対する、これからの
住宅性能に求められることは多岐に渡っています。
屋根瓦も日本の気候風土にあった、断熱性の高い屋根材ですが、これからは
経験則だけではなく、データ化が急務です。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。