スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限度見本

工場には、製品外観検査の判定基準として『限度見本』を設置してあります。

限度見本①

合格か不合格か『限度見本』と見比べると、一目瞭然で合否の判定を下す事が出来ます。
これを設置する事で、作業者ごとの選別のバラつきも無くなり、製品の信用も高まりました。

また、この『限度見本』は、1年に1回見直しを行い、判定基準が今の市場の要求に適合しているかを再評価しております。

限度見本②
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。