スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モニエル瓦修理

築25年の某老人介護施設の現地調査に行って来ました。
DSC_1273.jpg
ケラバ瓦のひび割れ…
DSC_1272.jpg
登り淀(瓦を留めつける木材)の腐食…
さて困った!この瓦の販売元は数年前日本から撤退!
知り合いに電話すると、何とか交換分の瓦ぐらいなら在庫ありとの返事。
早急に取り寄せて、来週には工事にかかれそうです。
多種多様の屋根材が溢れている現在。
見た目はもちろん大事ですが、後々のメンテナンスも考えて、設計していただきたいものです。
その点、「いぶし瓦」は互換性に優れた屋根材なのですヨ。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。